藤井八冠 勝てば永世称号獲得へ王手 「棋聖戦五番勝負」の第2局が始まる

将棋の藤井聡太八冠に山崎隆之八段が挑む「棋聖戦五番勝負」の第2局が、6月17日新潟市で行われています。 棋聖戦第1局で先勝した藤井八冠。今回勝利すれば、史上最年少での永世称号となる「永世棋聖」の資格獲得に王手がかかります。 一方、初タイトルを目指す山崎八段も勝ってタイに戻したいところです。午前9時に始まった対局は、先手の藤井八冠がやや優勢に戦いを進めています。 勝敗は、6月17日夜決まる見通しです。

ページトップへページトップへ