警察の警告を無視し繰り返す 受験生を狙った痴漢を呼びかける文章をSNSに投稿で男を書類送検 愛知県警

事件・事故 地域 友だち追加

テレビ愛知

2024年1月、受験生を狙った痴漢を呼びかける文章をSNSに投稿したなどとして男性が書類送検されました。

愛知県警によりますと、男性は2024年1月の大学入学共通テストの直前、受験生を狙った痴漢を呼びかける文章をX(エックス)に投稿し、警察にパトロールを強化させるなどした軽犯罪法違反の疑いで、25日書類送検されました。男性は警察の警告を無視して同様の投稿を繰り返していていたという事です。

調べに対し、「こんなことで警察は来ないと軽く考えていた」などと話しているということです。

SNS上ではここ数年、試験会場に遅刻したくない受験生を狙った痴漢を呼びかけるような投稿が相次いでいて、愛知県警は、悪質な書き込みについて、自動で警告を行うシステムを来年度中にも導入したいとしています。

おすすめの記事

おすすめの記事

アクセスランキング

アクセスランキング

ページトップへページトップへ