石井アナ「天にも昇る!」ウニやカキてんこ盛りの豪華弁当 絶品グルメを集めた催しが名鉄百貨店で開催

経済 地域 くらし・生活 友だち追加

名鉄百貨店で7日から全国の絶品グルメを集めた催しが始まりました。ウニやカキがてんこ盛りの超豪華弁当も登場です。

石井アナウンサー:
「名鉄百貨店7階は、うまそうな香りに満ちています。神奈川、東京、愛媛、福井などなど全国各地のうまいものが勢ぞろいしています」

7日から始まった「うまいものまつり」。初出店の札幌みそラーメンに大阪の名店が手掛ける大人気の豚まん。会場には全国26都道府県の選りすぐりグルメが所狭しと並びます。

今回で11回目の「うまいものまつり」。目玉は初企画となる「づくし弁当」です。高級食材をてんこ盛りにした超豪華版で、カニや米沢牛など5種類を揃えました。

石井アナウンサー:
「まずいただくのは一押しのかきづくし弁当。4種類かきが入っているんですね。あぶり、アヒージョ、あまだれ、カキフライ。どれもおいしそうです。あまだれから食べたいと思います。いただきます。口に入れた瞬間から磯の香りがふわっと抜けますね。とってもクリーミーです。クリーミーさ、カキ自体が持つ塩味、これにあまだれがマッチして、これはご飯が進みます」

「ウニづくし弁当」も試食します。

石井アナウンサー:
「バフンウニのあぶり、こちらもいただきます。うまい。天にも昇るうまさです。甘みと苦みも少しあるかなという風味で大人な味がします。あぶっているので、香ばしさも後から口の中に広がり、追いかけてくる。どれだけ食べても飽きないと思います」

この時期はチョコレートに関する催事が頻繁に行われますが、客からは「しょっぱいものも食べたい」という声も多いとのこと。そのニーズにあわせて企画したところ、今では名鉄百貨店の物産展で最大の売り上げを誇る催事になりました。

うまいものまつりは2月13日まで開かれています。

関連ニュース

おすすめの記事

おすすめの記事

アクセスランキング

アクセスランキング

ページトップへページトップへ