夏野菜の「ナス」仕入れ値が値下がり 天候安定で出荷量が好調 今後も安くなる可能性も

くらし・生活 友だち追加

名古屋市中区・大須にある生鮮食品館「サノヤ」の担当者に、野菜の価格について話を聞きました。

ナス

●ナス 3本
店頭価格215円(仕入れ価格 前週比-30円)

サノヤ担当者:
「春先の天候不順によって収穫量が減少する見込みでした。そのため仕入れ価格上昇の懸念がありましたが、出荷量は順調だったので値下がりしました。今後は天候が安定して出荷量が増えれば、さらに価格は下がるかと思います」

ホウレンソウ

●ホウレンソウ 1袋
店頭価格162円(仕入れ価格 前週比+40円)

●キャベツ 1個
店頭価格162円(仕入れ価格 前週比±0円)

「ホウレンソウはここ2週間は天候が安定していたので、出荷量が増えていました。そのため価格は下がっていましたが、以前の価格に戻り、平年並みの出荷量と価格となっています。今後は出荷量次第で、さらにお買い得になりそうです。

キャベツは現状、平年並みの価格です」

おすすめの記事

おすすめの記事

アクセスランキング

アクセスランキング

ページトップへページトップへ