1億円超のサッカーボール 「大黄金展」が名古屋で開催 盗難事件受け警備体制も強化

地域 くらし・生活 話題 友だち追加

まばゆい光を放つ、黄金のサッカーボール。約3キロの金を使い、価格はなんと1億428万円です。金製品が1000点以上集まる恒例の「大黄金展」が、5日から松坂屋名古屋店で始まりました。

安全な資産として需要が増す金。小売り大手の販売価格は、5月21日に1グラム1万3477円と史上最高値をつけ、依然高止まりの状況が続いています。会場を訪れた客は…

来場者:
「分散投資の意味で金は1つの手かなと思っています。市場動向はチェックしている」

大黄金展をめぐっては2024年4月東京の会場から、約1000万円の茶碗が盗まれました。この事件を受け松坂屋は、警備員の増員や防犯カメラの設置台数を増やすなど、警備体制を大幅に強化したということです。

「大黄金展」は6月10日まで開かれています。

おすすめの記事

おすすめの記事

アクセスランキング

アクセスランキング

ページトップへページトップへ