大阪万博への関心度が下落…東海三県で「関心ある」が25.8%と1年間で8ポイント減

社会 地域 くらし・生活 友だち追加

愛知県で行われた「愛・地球博」以来、20年ぶりに日本での開催となる万博。「大阪・関西万博」に対する関心度の推移について、東海三県に住む人を対象に調査しました。大阪・関西万博に「関心がある」と答えた人ですが、2023年4月は33.7%だったのが、2024年4月は25.8%。1年間で8ポイント近く減っています。

建設費の高騰や工事の遅れなど「大阪・関西万博」は何かと課題ばかりが指摘されていますが、この関心度も今後上がっていくのか。

開幕は2025年4月13日です。

おすすめの記事

おすすめの記事

アクセスランキング

アクセスランキング

ページトップへページトップへ