あいちフィナンシャルグループが広告代理店とマーケティング新会社設立 東海3県で初めて

経済 地域 友だち追加

愛知銀行と中京銀行を傘下に持つ「あいちフィナンシャルグループ」は5月31日、名古屋市内の広告代理店「新東通信」と共同で、新会社を設立すると発表しました。

新会社の名称は「あいちFGマーケティング」で、2024年8月1日に設立予定です。銀行の広告業務の他、取引先についても、ブランディングに関するマーケティング業務などを行うとしています。

あいちフィナンシャルグループによりますと、地域の金融グループと広告会社が共同で会社を設立するのは東海3県で初めてだということです。

おすすめの記事

おすすめの記事

アクセスランキング

アクセスランキング

ページトップへページトップへ