愛知県に「警報級」大雨 線状降水帯の可能性も 岡崎市の乙川は増水 現場から中継

地域 くらし・生活 友だち追加

「警報級」大雨の予報が出ている愛知県。激しい雨が予想される三河地方、岡崎市乙川から長江アナウンサーが中継です。

長江麻美アナウンサー:
岡崎市のオトリバーサイドテラスに1時間前に到着しましたが、それから雨は強くなったり弱くなったりを繰り返していて、また雨が強くなってきたという印象です。

そして風がとにかく強くて、この場所で避難していた高校生に話を聞いたところ、傘が折れてしまって帰れなくなったと話していました。そのくらい風がかなり強く吹いています。

またこの時間、雨が強まってきて、川を見ると流れがかなり速くなっていて、濁っているのも分かります。通常、乙川は底が見えるほど透明度も高く、浅い川というのが特徴ですが、かなり濁って流れも速くなっています。向こう岸に階段がありますが、階段3、4段分くらいは増水しているのではないかと地元の人が話していました。

こうしたことを受けて、岡崎市内の小学校22校、中学校7校では授業を打ち切って早めに返すなどの対応を取っているということです。

この1分位の間にも雨が強くなってきました。引き続き警戒を続けてください。

(午後5時半現在)

おすすめの記事

おすすめの記事

アクセスランキング

アクセスランキング

ページトップへページトップへ