東海道新幹線「のぞみ」全席指定で「ひかり」が混雑 GW後半スタート

くらし・生活 友だち追加

5月3日は新幹線や高速道路など各交通機関も朝から混雑しています。JR名古屋駅は午前中、帰省や旅行に向かうため、キャリーバッグなど大きな荷物を持った人たちで混雑しました。

旅行客:
「広島に行ってきます。尾道で自転車に乗ろうと思って」
「京都のおばあちゃんの家に。いろいろな寺に行くのが楽しみ」

2024年のゴールデンウイークは、期間中の「のぞみ」が全席指定席となっていて、3日午前中の下りはほとんどが満席でしたが、午後は空席があります。

一方「ひかり」も混雑しました。特に午前中の自由席の車両は、通路やデッキが乗客で混み合っていました。

出張でひかりの自由席に乗車した男性:
「のぞみの予約を取ろうとしたら満席だった。立っているのが大変で小田原からノンストップだったので足がピリピリしています」

JR東海によりますと新幹線の下りは、3日が予約のピークで、上りは、6日が予約のピークとなる見込みです。

おすすめの記事

おすすめの記事

アクセスランキング

アクセスランキング

ページトップへページトップへ