若者100人に憲法改正の賛否を問う 憲法記念日に名古屋駅前で賛否を問うアンケート調査

くらし・生活 友だち追加

3日は憲法記念日。名古屋駅前では約100人の若者を対象に憲法改正の賛否を問うアンケート調査が行われました。

このアンケートは護憲を訴える市民団体が毎年実施していて、3日はあわせて104人から回答が得られました。

結果は憲法改正に賛成と答えた人は全体の21.2%。「反対」と答えた人は28.8%、「わからない」と答えた人は50%でした。

愛知県平和委員会 澤村暁世さん:
「アンケートを通じて感じるのは『そもそも青年に憲法が浸透していない』ということ。若い人たちにもっと憲法について考えてもらえたらと思う」

おすすめの記事

おすすめの記事

アクセスランキング

アクセスランキング

ページトップへページトップへ