クールビズが愛知県庁でスタート 軽装勤務やこまめな節電の実践で県民に省エネを呼びかけ

社会 地域 くらし・生活 友だち追加

ポロシャツ姿でデスクに向かっているのは、愛知県庁の職員です。愛知県庁では「さわやかエコスタイルキャンペーン」が始まりました。この取り組みは2024年で25回目。5月1日から10月末までの期間中、職員は軽装で勤務するほか、昼休みの時間に事務室を消灯するなど節電や省エネに努めます。

愛知県 地球温暖化対策課 上杉勉担当課長:
「県庁職員が率先して、省エネの取り組みを進めるということが第一。その上で、県民にも省エネの取り組みを呼びかけたい」

おすすめの記事

おすすめの記事

アクセスランキング

アクセスランキング

ページトップへページトップへ