「のぞきで気分が晴れ…」アパート窓越しから女性を盗撮 県立高校の男性教諭が処分 愛知

事件・事故 地域 くらし・生活 友だち追加

テレビ愛知

面識のない女性をアパートの外から盗撮するなどした県立高校の男性教諭が2月2日、停職6カ月の処分を受けました。

処分を受けたのは愛知県立東郷高校の33歳の男性教諭です。

愛知県教育委員会によりますと、男性教諭は2023年7月から8月にかけて、刈谷市内のアパート1階に住む女性を、ベランダの窓越しに、のぞいたりスマートフォンで撮影するなどしたということです。男性教諭は性的姿態等撮影罪で起訴され、罰金50万円の略式命令を受けました。

県教委の聞き取りに対し男性教諭は「孤独感やストレスを抱えていて、のぞきをすることで気分が晴れ、気持ちが楽になるのではないかと思った」と話しています。

男性教諭は2月2日付で依願退職しました。

おすすめの記事

おすすめの記事

アクセスランキング

アクセスランキング

ページトップへページトップへ