1日遊べるサービスエリアは? じゃらんがランキング化…1位は愛知県刈谷市のハイウェイオアシス

経済 社会 地域 くらし・生活 友だち追加

高速道路のサービスエリアやパーキングエリアは旅行の途中に立ち寄るというよりも、それ目的で行く、という方も多いのではないでしょうか。

旅行サイト「じゃらん」がこんなランキングを出しています。「1日遊べるサービスエリア・パーキングエリアのランキング」です。

■1位:刈谷PA(上り・下り)伊勢湾岸自動車道
みなさんご存じの「刈谷ハイウェイオアシス」です。高速道路からも一般道路からも利用できるレジャーエリアでは、地元グルメはもちろん、観覧車、噴水、メリーゴーラウンドの他、温泉施設などがあります。

■2位:川島PA(下り)東海道北陸自動車道
水遊びが出来るほか、広場や滑り台、ブランコなど遊具が充実。
手ぶらでバーベキューも楽しめます。

■3位:EXPASA富士川(上り)東名高速道路
名物は大観覧車で富士山・駿河湾のパノラマビューを堪能できます。

4位:淡路SA(上り・下り)神戸淡路鳴門自動車道
5位:那須高原SA(上り)東北自動車道
5位:藤岡PA(上り)上信越自動車道
7位:EXPASA多賀(下り)名神高速道路
8位:羽生PA(上り)東北自動車道
9位:金立SA(上り・下り)長崎自動車道
10位:吉野川SA(上り・下り)徳島自動車道

専門家は「今後、サービスエリアやパーキングエリアは、競争がさらに激化する」と指摘しています。

【調査】
旅行情報誌じゃらん
調査時期:2023年1月24日~26日
調査対象:47都道府県の20~50代
有効回答数:1058人

おすすめの記事

おすすめの記事

アクセスランキング

アクセスランキング

ページトップへページトップへ