ドラゴンズ秋季練習スタート 立浪監督「自分の課題にしっかり取り組む練習に」

地域 野球 スポーツ総合 友だち追加

2年連続の最下位に終わった中日ドラゴンズの秋季練習が、11日からナゴヤ球場で始まりました。初日は、29試合連続安打を放ち、球団記録を更新した岡林勇希選手ら約30人が参加し、汗を流しました。

勝負の3年目となる立浪監督は得点力不足解消へ、巻き返しを誓いました。

立浪監督:
「このオフは大事な期間になると思うので、選手ももちろんやらされる練習ではなくて、自分の課題に自らしっかり取り組んでいけるようなそんな練習にしていきたい」

また、11日は侍ジャパンの監督に就任した井端弘和さんが訪れ、立浪監督と挨拶を交わしました。秋季練習は30日までです。

おすすめの記事

おすすめの記事

アクセスランキング

アクセスランキング

ページトップへページトップへ