中日OB井端弘和さんが注目するドラフト候補「青学大・常廣投手と国学院大・武内投手」

スポーツ総合 友だち追加

――野手はどのような選手に注目していますか。

井端さん:
「私は明治大学の上田希由翔選手を推薦したいです。広角に打つバッターです。春のリーグ戦あたりまではレフトに大きな当たりを打っていました。しかし秋に向けて引っ張れるようになりました。しかも春と体つきが変わっているのも、1つレベルが上がったのだと思います。

もう1人あげるとすると広陵高校の真鍋慧選手です。高校の監督の指導で、センターから反対方向ばかりを練習してきました。将来が楽しみな選手です」

佐々木選手

――真鍋選手はよく花巻東高校の高校通算140本塁打を放った佐々木麟太郎選手と比較されます。佐々木選手についてはどのように考えますか。

井端さん:
「私は野手の中ではナンバーワン評価をしています。プロ志望となればドラフト1位で消えちゃいますからね。あとはチームの補強ポイントに当てはまるかどうかです」

--最後にお聞きしたいのですが、侍ジャパン監督就任という一部報道がありましたが、いかがでしょうか?

井端さん:
「それはお答えすることができないです・・・」

果たしてドラゴンズはどの選手を指名するのか。「井端予想」は的中するのか。注目のドラフト会議は10月26日です。

おすすめの記事

おすすめの記事

アクセスランキング

アクセスランキング

ページトップへページトップへ