卵の価格、前月比-36円 今後は値上がりの可能性 豚バラは頭数減少により5円値上がり

地域 くらし・生活 友だち追加

名古屋市中区大須にある「生鮮食品館サノヤ」の担当者に、卵と豚肉の価格について話を聞きました。

●卵 M1パック
店頭価格 243円(前月比 -36円)
仕入れ価格は前月比-25円

――約1カ月前と比べると、仕入れ価格が25円安くなっています。実は前週と今週では価格に変わりはないそうですね。

サノヤ担当者:
「安くなる予定でしたが、台風と暑さの影響がありましたね。雨風の音がひどく、ストレスで卵を産まなくなってしまうんです。生き物なのでびっくりしてしまいます。入荷も減ってしまったので、相場的には価格は変わっていません。

この先は価格が高くなるのではないかと思います」

――この先、9月は給食が始まるなど需要も高くなるんですよね。夏はお弁当に卵を入れるのが怖いなという方もいるかもしれませんが、涼しくなってくると卵も活躍しますよね。

豚バラ

●豚バラ100グラム
店頭価格208円(仕入れ価格 前週比+5円)

――前週と比べると5円高くなっています。こちらはなぜでしょうか。

サノヤ担当者:
「夏場は毎年そうなのですが、頭数が減って価格が高くなります」


取材協力【生鮮食品館 サノヤ】
住所:名古屋市中区大須3丁目33-6
電話番号:052-241-0486
営業時間:9:30~21:00
(水曜、土曜 9:00~21:00)

おすすめの記事

おすすめの記事

アクセスランキング

アクセスランキング

ページトップへページトップへ