壁紙もカーテンも“ぴよりん” 変なホテルとコラボで「ぴよりんルーム」が誕生

地域 くらし・生活 友だち追加

名古屋市内のホテルに人気の名古屋スイーツとコラボレーションした客室が登場しました。

将棋の藤井聡太六冠がおやつに食べたことで一躍大人気となったスイーツ「ぴよりん」。そのコラボレーションルームが中区の変なホテルエクスプレス名古屋伏見駅前に登場しました。

客室の壁紙やカーテンなどをぴよりん柄に統一。ぬいぐるみやグラスまで、まさにぴよりん尽くしです。

この部屋の宿泊者には「ぴよりん」を並ばずに買える引換券とオリジナルコースターとキーホルダーのプレゼントもあります。

大人2人、未就学児2人の最大4人が宿泊可能で、このホテルでは、これまでのビジネス客だけでなく家族連れなどの観光需要に期待を寄せています。

「ジブリパークがオープンしてレジャーの予約が増えてきたので、(名古屋は)まだまだいろんな客に楽しんでいただける都市になってくる」(変なホテルエクスプレス名古屋 伏見駅前 宮崎達也支配人)

おすすめの記事

おすすめの記事

アクセスランキング

アクセスランキング

ページトップへページトップへ